新着情報news & event

痩せない理由はセルライト?


最近痩せにくくなったな、と感じていませんか?

・子供を産んでから1度も体のケアをしていない

・昔はよかったのに今は痩せにくくて何をやっても痩せない

・ダイエットをしたけど落ちてほしいところの脂肪が落ちない

・お顔のお肉も気になる

・正座ができない

・痩せたいけど方法がわからない

こんなお悩みをお持ちの方は少なくはないのではないでしょうか。

ダイエットをしても落ちない脂肪・・・その正体は

長年蓄積されて放置された「セルライト」かもしれません。

このセルライトのセルフチェックの方法は、足を両手でつかんでひねるだけです。

こうなってしまってはなかなか脂肪を落とすことができません・・・

セルライトを落とすには、

有酸素運動(ジョギング、水泳、エアロビクス、サイクリングなど)

無酸素運動(筋トレなど)

この二つをバランス良く毎日行わなければいけないのです。

しかもセルライトがたまるのは下半身だけじゃありません。

目立ったデコボコになる前に・・・

一緒にケアしませんか?

 

セルライトは、別名をオレンジピールスキンといいます。

なぜなら、見た目がオレンジの皮の表面のようにボコボコとしているため。

その見た目を嫌って、改善したいと考える人は少なくありません。

さらに、セルライトがついている部分は痩せにくいため、

スリムな体を手に入れるにはぜひとも解消しておきたいもののひとつですね。

今回は、セルライトが痩せにくい体を作る理由についてご紹介します。

 

セルライトができる理由

セルライトは、皮下組織に脂肪と老廃物が混ざり合ったものが定着することによってできます。

誰にでもできるというわけではなく、特に冷え性の人や体がむくみやすい人にできやすいと考えられています。

体のなかでも手や足など、血行が鈍くなっている場所を中心にできることが特徴です。

もし、腕や足を手で触った時にひんやりと感じられたなら、血行が鈍くなっている証拠です。

この先、新たなセルライトを作らないために、鈍くなっている血行を促進するようにしましょう。

 

セルライトがあるとなぜ痩せない?

セルライトができる原因のひとつは、代謝の低下です。

健康的な人間の体は、余分な脂肪分や全身の細胞で使われて不要になった残りカスである老廃物を、

体外へ排出する機能を備えています。

しかし、加齢や運動不足による血行不良などで代謝機能が衰えると、

老廃物を十分に排泄することができなくなって、体内に蓄積しやすくなります。

この結果、老廃物と脂肪細胞が絡まり合うことで脂肪細胞が分解しづらい状態となり、

いつも通りのダイエットでは痩せにくくなるのです。

 

セルライトの解消方法

セルライトを撃退するためには、メディカルエステなどで超音波機器を使用するだけでなく、

家で器具や手によるマッサージで血行促進を心がけましょう。

家でマッサージを行う際は、入浴後など体が温まっている状態で行うようにしてください。

マッサージはリンパが集中している、鎖骨、脇の下、足の付け根、膝の裏、くるぶしを中心に、

マッサージローラーやてのひらを使ってやさしくもみほぐすように行いましょう。

ただし、強い力を加えると、効果が表れにくかったり内出血をしたりする恐れがあるため注意が必要です。

すでにできてしまったセルライトをホームケアだけで解消させるのは至難の業なので、

メディカルエステなどと組み合わせることをお勧めします。


奈良の東生駒・新大宮で身体の不調にお悩みならはカイロプラクティックウィングにお任せ下さい。


会社名:カイロプラクティックウィング

住所:〒630-8012 奈良県奈良市二条大路南1-3-1

TEL:0742-93-7885

営業時間:10:00~19:30(20時閉店)
※施術中などお電話に出られない場合には、こちらから折り返しご連絡をさせていただきます。

定休日:不定休

業務内容:カイロ施術・美容カイロ

pagetop