新着情報news & event

骨盤の歪みの原因はその人の生活習慣が関係していることが多い


 

骨盤が歪んでいると良くないという話を聞いたことがある人は、多いのではないでしょうか。

その理由は骨盤は体にとって要とも言える大切な部分であるため、

そこが歪んでいると全身の色々な不調につながることがあるからです。

今回は骨盤の歪みの原因についてご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

 

骨盤の歪みは何故問題とされるのか

骨盤は人間の腰の部分にある骨格ですが、

骨盤が歪んでいると体に様々な悪影響が起こりやすいため、気を付けたいものです。

骨盤が歪んでいると姿勢が悪くなったり、

一部の筋肉に過度に負担がかかることで腰痛や肩こり、

背中の痛みなどが引き起こされる原因になります。

また、骨盤の歪みの影響で冷えや疲れが取れにくいといった症状が起こることもありますし、

ぽっこりお腹になるなど体型の崩れにもつながることがあります。

自分の骨盤が歪んでいるのかをチェックする方法としては、

直立した状態で鏡を見て、左右どちらかの肩が下がっていないかを確認してみると良いでしょう。

左右の脚の長さが違う人は、骨盤の歪みが原因である可能性があります。

その他には、立った状態で目をつむり、その場で40回ほど足踏みをしてみるという方法も使えます。

足踏みが終わった時に始めに立っていた位置から大分ずれている場合は、

骨盤が歪んでいる可能性が高いと言えます。

 

 

普段の生活で行っている動作が骨盤の歪みの原因になることがある

骨盤が歪んでしまう原因には出産などもありますが、

それぞれの人の生活習慣が影響している場合が多いということが知られています。

本来は左右対称の位置にあるはずの骨盤が歪む原因は、

体の使い方のバランスが悪いことが関係していることが多いのです。

例えば、以下のような原因があるので、ご自身に当てはまっていないかをチェックしてみましょう。

まず、椅子に座って脚を組む癖がある人は、

いつも同じ側の脚を上にする癖がついていないでしょうか。

重たい荷物をいつも同じ方の手で持っていたり、

どちらか一方の肩にばかりカバンをかけているというのも、骨盤の歪みにつながる恐れがあります。

他にも、悪い姿勢でデスクワークを続けていたり、

横向きや丸まった姿勢で寝る癖がある人も要注意と言われています。

女性はヒールの高い靴を頻繁に履いていると、

無理な姿勢を続けることになりやすく骨盤の歪みにつながる場合もあります。

日常生活の中で体の片側ばかりを重点的に使ってしまうなどの行動の蓄積が

骨盤の歪みの原因になることがあるため、気を付けて生活することが大切です。

 

 

慢性的な疲労感や肩こり、腰痛など体の不調に悩んでいる人は、

骨盤の歪みが原因となっているのかもしれません。

骨盤の歪みに心当たりがあるなら、

骨盤を矯正するための施術が受けられる施設で相談してみると改善方法が見つかる場合があるので、

利用してみてはいかがでしょうか。

 

奈良の東生駒で身体の不調にお悩みならはカイロプラクティックウィングにお任せ下さい。


会社名:カイロプラクティックウィング

住所:〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-117

TEL:0743-73-7772
※営業電話お断りいたします。

営業時間:12:00~21:00
※施術中などお電話に出られない場合には、こちらから折り返しご連絡をさせていただきます。

定休日:不定休

業務内容:カイロ施術・美容カイロ

pagetop