新着情報news & event

カイロプラクティックを受ける頻度はどれくらいが理想的なのか

 

カイロプラクティックと聞いてもピンとこない人も少なくないでしょう。

カイロプラクティックは、痛み、歪みなど、

身体のメンテナンスとして不調を緩和できるため、幅広い年齢で利用されています。

そんなカイロプラクティックの施術ですが、

どれくらいの頻度で利用するのが理想的なのでしょうか。

今回は、カイロプラクティックについて、利用頻度と合わせてご紹介します。

 

 


カイロプラクティックとは

カイロプラクティックは、柔道整復師が得意とする施術になりますが、

骨格や骨盤を矯正し、身体の歪みによる不調を緩和させます。

腰痛、肩こりなども緩和できる施術になり、

本来の機能を取り戻すためにも利用されている整体法になります。

カイロプラクティックを施す術者はカイロプラクターと呼ばれ、

整体院、接骨院、鍼灸治療院などで施術を受けることができます。

ちなみに、米国で誕生した整体法になります。

身体に負担をかけないように、

患者さんの症状に合わせた手技と治療器を組み合わせて、痛みの少ない施術を行います。

 

 

利用する頻度

カイロプラクティックの施術を受ける頻度も気になるでしょうが、

これに関しては一概に言えません。

患者さんの症状によってカイロプラクターが判断してくれます。

もちろん、1回限りというケースも無きにしもあらず、

しかし、しっかり回復させるには頻度よく通うことが求められています。

ちなみに、目安として頻度は3段階に分けられています。

例えば、初期の利用となるなら、週1回程度です。

これは、慢性的な症状での目安になりますが、

辛い状態を1回では取り去るのは困難でもあり、かと言って、毎日では負荷がかかるため、

5日~7日に1回の頻度で施術を受けるのが良いでしょう。

 

 

2週間に1度

初期段階というのが、発症してから1ヶ月程度です。

そこから回復期に入るのですが、

カイロプラクティックの施術によって、だいぶ症状も緩和されるといいます。

この段階で施術を受けないケースもあるようですが、症状がぶり返すこともあるので、

約2週間に1度程度の頻度で施術を受けましょう。

この回復期に入るころには、不快な症状も少なくなります。

肩こりや腰痛でいえば、身体を少し動かし、ストレッチをできるくらいに回復が見込めるといいます。

ちなみに、症状もある程度感じることがなくなるまで回復できたとしたら、

再発しないようにメンテナンスを受けるのが良いでしょう。

この場合の頻度は、生活習慣の影響などにより一概に言えませんが、

約3ヶ月に1度程度で、予防に努めましょう。

 

奈良の東生駒で身体の不調にお悩みならはカイロプラクティックウィングにお任せ下さい。


会社名:カイロプラクティックウィング

住所:〒630-0213 奈良県生駒市東生駒4-398-117

TEL:0743-73-7772
※営業電話お断りいたします。

営業時間:12:00~21:00
※施術中などお電話に出られない場合には、こちらから折り返しご連絡をさせていただきます。

定休日:不定休

業務内容:カイロ施術・美容カイロ

pagetop